【媚薬】女性を惹きつける男性用フェロモン香水

市販されていない強力水虫薬|飲む薬だから効果が全身に行き渡る

水虫は、白癬菌という「カビ」の一種が患部で増殖することで発症する真菌感染症です。内服薬なら、薬効が血液と共に全身に行き渡るために、体のどこであってもしっかりと治すことができます。

足水虫の症状初期

足水虫の症状初期

管理人です。私は長年、水虫に悩まされてきました。症状が出始めた初期は清潔を心がけていれば自然に治ると思い治療薬などは使用せずに自然治癒を目指しました。

 

しかし、毎朝通勤の満員電車に乗った瞬間に革靴が蒸れて足の指が痒くなります。掻きむしりたい衝動に駆られますが、満員なので身動きも出来ません。

 

電車を降りたらトイレに駆け込み、靴下を抜いで足の指の間を掻きむしります。その時は、何とも言いようのない快感に浸ります。

 

それも束の間、直ぐに痒みが襲って来ます。仕方なくかゆみ止めを塗布するようになり一時期は、それでかゆみに耐えていました。ですが、所詮はかゆみ止めなので根本治癒にはなりません。

足水虫の症状中期から「かかと水虫」発症

足水虫の症状中期から「かかと水虫」発症

痒くなったら掻きむしる⇒かゆみ止めを塗る。を繰り返しているうちに今度は、かかとが白くなってきました。かゆみは無いのですが、ガサガサしていて次第にかかとが割れてきました。

 

その頃、丁度、かかと水虫治療薬のTVコマーシャルが流れていました。そのTVコマーシャルを見た妻が、「あなた、もしかしたらかかと水虫じゃない?」と言われ、直ぐに皮膚科を受診するように指示されました。

 

しかし、その頃は仕事が強烈に忙しく半年近く休みが取れない状況でした。会社が生きるか死ぬかの瀬戸際で謀殺されていました。この多忙な状況が水虫を悪化させたと言っても過言ではありません。しかし、職を失う事を思えば水虫などは我慢しないといけないと諦めの境地でした。

「かかと水虫」から「爪水虫」へ連鎖

「かかと水虫」から「爪水虫」へ連鎖

そのような多忙な日々の中で皮膚科への受診は無理でした。時間が無かった。それから数か月する内に、今度は、足の親指の爪が白濁してきました。かかと同様、かゆみは無いのですが、爪水虫治療薬のTVコマーシャルも見た事があり、もしかしたら、爪水虫?かも・・・と胸騒ぎがしました。

 

多忙な日々の中で、ネットで自分の症状を調べてみると・・・「足に多い水虫は、足水虫→かかと水虫→爪水虫と連鎖していきます。」と記載された記事に遭遇しました。その瞬間、私の体から血の気が引いて行きました。

 

妻や娘に感染したらどうしよう!って言うか、この状態を知られたら間違いなく家庭内隔離されてしまう!

足水虫→かかと水虫→爪水虫と連鎖|飲む治療薬を購入

困った状況になった私は、パソコンから注文出来るネット通販で仕方なく治療薬を購入する事にしました。幸いにも郵便局で受取れる「郵便局留め」が利用出来るので家族に知られずに治療薬を入手出来ました。

 

私が購入したのは、内服薬の「スポラノックス」です。スポラノックスは、真菌(カビ)を殺すお薬で真菌が原因の感染症を治療することができます。日本でもイトリゾールカプセル50という名前で販売されており、水虫やいんきんたむし、カンジダ症などの治療のために服用されています。

 

スポラノックス1箱注文後に注文サイトの服用方法を読んでみると足の白癬(水虫)の場合には1日1回1カプセルを4週間服用。と記載されていました。4週間の治療期間中にスポラノックスが28錠必要になります。1箱4錠入りなので7箱購入する必要があります。

 

私が最初に注文したベストケンコーの販売箱数は、1、3、5、10箱のラインナップになっており。5箱なら足りない、10箱では価格が跳ね上がるし余ってしまう。そこで安価なジェネリックを検索したところ「スポラノックス・ジェネリック」が安価で販売されていました。10箱で5,380円です。迷わず「スポラノックス・ジェネリック」を追加注文しました。必要な錠剤数より多かったのですが、完全治癒を目指して余裕をもって服用出来るように購入しました。

完全治癒

スポラノックス・ジェネリック服用4週間の経過後も錠剤が残っていましたので継続服用しました。爪は真菌(カビ)に感染した部分は剥がれ、かかとも軽石でこすりながら古い角質から新しい角質に生まれ変わりました。何より嬉しいのは、足の指の間のかゆみが全く感じなくなりました。革靴を履いていても快適そのものです。厚い角質層に浸透した水虫は塗り薬では治りません。内服薬なら、薬効が血液と共に全身に行き渡るために、体のどこであってもしっかりと治すことができます。

スポラノックス、スポラノックス・ジェネリックの通販情報

水虫は、患部が表面だけならスプレーなど外用薬でも治療ができますが、硬くて厚い皮膚によって覆われいる場合、外用薬では成分が届き難く、効果的な治療ができないという欠点があります。

 

しかし、今回ご紹介する内服薬なら、薬効が血液と共に全身に行き渡るために、体のどこであってもしっかりと治すことができます。

 

通常6ヶ月かかる爪水虫の治療に服用した場合、治療期間を半分の3ヶ月に短縮できるお薬です。
  • 臨床試験では爪水虫に対して84.6%の有効率。
  • 皮膚が分厚くなる角質増殖型水虫にも有効。
  • 外用薬が使用できない内臓に発症する真菌症にも有効。

スポラノックス

  • 商品名:スポラノックス
  • 内容量:4錠/箱
  • 剤形:カプセル剤
  • 有効成分:イトラコナゾール100mg

 

スポラノックス・ジェネリック

 

私が購入した商品

1箱 5箱 10箱

スポラノックス
(4錠/箱)

2,952円 7,180円 9,340円

スポラノックス・
ジェネリック
(7錠/箱)

2,322円 4,480円 5,380円